ゴンズイについて



      ゴンズイ



          ナマズの仲間で、浅い岩礁や砂地の浅い海に生息しています。


          ゴンズイ球とよばれる群れを作りだんご状になって集団で行動して身を守っています。
          背びれと胸ビレに強烈な毒棘があります。

          釣りなどで引っかかったりすることがありますので釣り針から外す時は注意が必要です。
          死んでも毒は失われません。           
          刺されると激痛が数日間続くこともあります。


         刺されないためには

          素手で直接触らない。


         刺された場合は

          目に見える棘は全部抜きます。

          40〜45℃程度のお湯に、30〜60分つけると痛みは治まってきます。

          医療機関で治療を受けましょう。


    ゴンズイ   ゴンズイ><br>
      <br>
      <br>
                                       <a href=



                                 海の危険生物